浅草で100年以上の歴史を誇る皮革卸売販売業(株)タテマツが運営するアトリエ(工房)向け皮革の販売サイトです。The leather sales site for studios operated by Tatematsu Co. Ltd. which is the leather wholesaler with a history of more than 100 years in Asakusa.

輪島漆レザー

只今、4タイプの塗り方法の開発と実験中
輪島漆レザーとは、浅草レザーのカテゴリーの中で、現在試作中の商品群です。ここでは、当社と石川県輪島市の漆工房「和美紗美」が共同で開発中の皮革に漆加工をした商品です。
一口に皮革に漆を塗る事は、簡単に思えるかもしれませんが、漆は皮革に要求される表面の柔軟性が無く、クラックキングの状態になってしますのです。
従って、従前の漆加工の皮革は割れが生じないよう皮革に型押し等を施し、粒状の小さな突起を表面に作り、そこの漆を塗るという方法か、印伝の様に模様の突起に漆を塗る方法です。つまり、皮革の全表面積に対して、漆を塗った部分か半分以下となってしまうのです。
これでは、漆工芸の技のすべてを皮革に表現するのは不可能です。漆工芸には「沈金」のように漆を塗った商品に金属箔、螺鈿、また、和美紗美が得意とする(多分、日本有数の)玉虫を貼る等の加工が出来ないといることです。
この問題を解決するために、現在、皮革の全表面に漆加工を施し、なおかつ、クラッキングが生じにくい加工を開発中です。
ひとまず、現在の時点では、和美紗美の作品を掲載します。